• 岡山県が中心のマッサージ・メンズエステの情報交換の場

セラピストとの関係

セラピストも仕事といえ、人間。

やはり、施術するにしても、相手の雰囲気、見た目、性格等でやはりサービス内容が変わってくると思います。

僕が施術を受けるに当たって以下のことを注意してマッサージを受けています。

1、紳士でやさしく対応する。

やはり、乱暴な言葉遣いには気を付けています。お客が偉いからという考えは絶対にしないようにしましょう。

2、他のセラピと比較したトークはしない。

女の人はほかの人と比較させることを嫌います。セラピも同様ですので、そのようなトークは控えましょう。

3、気持ちがいいことを素直に表現する。

セラピストは自身の施術に満足しているかどうかとても気にします。なので、気持ちがいい場合は素直に言いましょう。「メッチャいい感じ」「ちょっとヤバい」「うまいね」「たまらんわ」がキラーワードです。

この3つを注意してマッサージを受ければセラピも心を許してくれます。数回、リピートすれば食事とかにもいけるかもですよ。

最後に一つ、

必ず清潔な身体でマッサージを受けてくださいね。ムダ毛処理は基本中の基本ですのでしっかり処理を行って好みのセラピを予約しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。